JZ025

Jazz

今回のテーマは【Breaks Blue】。

今回は、ジャズ界屈指の名門Blue Note Records音源縛りの元ネタ特集です。

ブレイクビーツとしても名高い名曲ばかり!

まずはA Tribe Called Quest「Electric Relaxation(1993)」、Madlib「Mystic Bounce(2003)」、J. Cole feat. Kendrick Lamar「Forbidden Fruit(2013)」ネタのRnnie Foster。偶然ですが、10年おきに名サンプリング。次は2023年に期待ですね。

続いてもATCQをはじめ、Pete Rock、Lauryn Hill、Warren G、Lord Finess、Eminem、Kanye Westなどに数多くドラムがサンプリングされるLou Donaldson。

そしてBlack SheepやOnyxといったちょい渋めの元ネタJimmy McGriffに、Pete Rock & C.L. Smoothの大名盤「The Main Ingredient」で、「I Got A Love」から「Escape」につながるInterludeの元ネタというニッチな1曲はGene Harris & His Three Sounds。

みんな大好きDonald Byrdは、Miles Davisも「High Speed Chase」でフレーズをサンプリング。その他Jungle BrothersやDimitri From Parisなどもサンプリング。もちろんLarryとFonceのMizell兄弟によるSky High Productionsプロデュースの1曲です。

最後はBobbi Humphreyで、Common、Moodyman、そしてJazzy JeffがFresh PrinceことWill Smithとのコンビ時代に「A Touch of Jazz」でサンプリング。この「A Touch of Jazz」では、前出のDonald Byrdの曲「Change」もサンプリングしていました。

​それではどうぞごゆっくりとお楽しみください。

Vol.25 6/13 update

6 Tracks / 27m34s

Next update: 7/11

*update on Sunday once a month

You may also like: Soul program