RG002

re:play

みなさんのリクエストにお応えしたり、反響のあったプログラムを再公開する「re:play」。

ブログ記事にプレイリストも公開中。気になるものがあったらリクエストしてくださいね☆

もちろん1曲単位で、プレイリストにない曲のリクエストも大歓迎!

THE RADIOの各SNS公式アカウントより、コメント欄・DMでお気軽にどうぞ。

今回は、2019年7月6日公開のRare Groove 002【Spirit, Music & Message】を再公開。レアグルーヴ・クラシックをたっぷりとお送りします。

まずはレアグルーヴの代名詞、De La Soulネタでお馴染みのMighty Ryeders。レアグルーヴの最高傑作とも呼ばれるキラートラック。何度聴いてもカッコいいですね。

そしてジャジーヒップホップ・グループJazz Liberatorz (Feat. Aloe Blacc)の元ネタはLabi Siffre。Eminem元ネタ「I Got The...」も収録のレアグルーヴ大名盤からの1曲。

続いてはOrganized ConfusionやOthello擁するLightheadedなどの元ネタDonald Byrd。レアグルーヴに限らず、フリーソウル/クラブジャズ界隈でも愛されるクラシック中のクラシック。これぞMizell兄弟=Sky High (Productions)マジックですね。

こちらもフリーソウルとしても大人気なThe 3 Pieces。プロデュースは前出のDonald Byrd。この曲、実はカバー曲なんですが、オリジナルはJames Whitcomb Rileyという作家/詩人の方で、制作はなんと1900年!本当の意味でのクラシックでした。

そして今月のMonthlyでもおかけしているRoot Soulの傑作カバー曲のオリジナルで、Budda BlandネタなEddie Palmieriのラテンファンク名曲中の名曲。でも実はこちらもカバー曲。さらなるオリジナルはEarth, Wind & FireのPhilip Baileyがプロデュースで、自身も参加するFree Lifeというグループのモダンソウル寄りなファンク曲。

最後はオランダのNico Gomezによるアフロ/ラテングルーヴの大傑作曲をお送りします。どうぞごゆっくりとお楽しみください。

(過去公開分のプログラムは、Blogにプレイリストをご用意してます。)

PLAYLIST】​

Rare Groove / R&B Hiphop /Funk/ Soul / Jazz / MonthlySelection / junmix

Vol.29: 6/7 update

6 Tracks / 24m27s

Next update: 6/21

*update on every other Monday

 

You may also like: Soul program