JZ039

Jazz / Fusion

テーマは【Nu Jazz】。

今回は、ジャズとRNB、ヒップホップが融合する新世代ジャズを大特集です。

まずは、早くも21世紀を代表する傑作AL「Black Radio」から10年という節目の今年2022年にリリースされたRobert Glasperの名盤「Black Radio III」からの1曲。Chance The RapperやEd Sheeran、Sam Smithらにフィーチャーされ、PJ Mortonとの「How Deep Is Your Love」でグラミーも受賞したYebba(イエバ)をフィーチャーした1曲。

RNBに軸足を置きながら、ヒップホップやジャズ、ソウルやAORとも見事に融合する天才ベーシストThundercatは、自身のファルセットが映えるメロウな1曲。

続いてはUK新世代を代表するピアノトリオ Neil Cowley Trio。美しく神秘的ながら、親しみやすさも感じられるインスト曲を。

前出Thundercatをフィーチャーした1曲は、Alice Coltraneを大叔母に、John Coltraneを大叔父に持つFlying Lotus。Thundercatや後出Kamasi Washingtonを輩出したレーベルBrainfeederの主宰でもある才人です。

続く2曲は、新世代ジャズを語る上で欠かせない重要なコンピから。まずは「Blue Note Re:Imagine」に収録されているMr Jukesは、ご存知Herbie Hancockの名曲を再構築。もう1曲は「Blue Note Re:Imagine II」に収録されているEgo Ella May。こちらはChico Hamiltonの名曲を再構築と、タイトル通りRe: Imagineしています。

最後はRobert Glasperと肩を並べる天才Kamasi Washington。メジャーデビュー作だった傑作AL「The Epic」から、感動すら覚える壮大なスケールな1曲を。

​それでは最後までどうぞごゆっくりとお楽しみください。

Vol.39: 11/27 update

7 Tracks / 29m17s

Next update: 12/25

*update on Sunday every 4 weeks

 

You may also llike: cafe de moelleux program