top of page
JZ054_2.jpg

Jazz / Fusion

テーマは【Jazzy in the 90s】。

今回も、ジャズはジャズでもジャズヒップホップ。90年代のジャジーヒップホップの名曲中の名曲から、選りすぐりのメロウトラックをミックス仕立てでお送りします。

(今回も元ネタなどは、プレーヤーの「♪三」ボタンでご紹介しています。)

まずは、90年代 西のカリスマ2Pac。代表曲(の1つ)にして、ヒップホップクラシックな傑作曲のジャジーなRMX。スムーズでメロウなサックスのメロディは、Faith Evansの代表曲「Soon As I Get Home」ですね。

DeBargeのメロウな傑作曲をカバーしたJomandaの90年代RNBのクラシックは、オリジナル同様The Headhuntersのドラムを使ったThe BeatnutsのクールなRMX。

スチャダラネタで有名なBobby Hutchersonの元ネタクラシックのRMXは、The Roots。彼らがProdしたJazzyfatnasteesがコーラスに参加。

みんな大好きThe Pharcydeは、代表曲(の1つ)を、メンバーのLA JayがRMX。Roy AyersやRamsey Lewisをサンプリングして、とてもクールでメロウな仕上がりに。

Pete Rockの弟Grap LuvaやRob Oを擁しながら傑作ALがお蔵入りしてしまった(後にリリース)INIは、当時唯一リリースされたPete RockをFtしたシングル曲を。

そのPete Rockは、相棒C.L. Smoothとの傑作曲RMX。Cal TjaderのVibeが心地よい。

ジャズヒップホップといえば、やはりGangstarr。こちらもクラシックと名高い彼らの代表曲(の1つ)を、DJ Premierが再度RMX。KuruptとThe Lady Of RageをFt。

最後は、相棒GuruのライフワークJazzmatazzからのクラシック。歌姫Chaka KhanをFtした名曲を、Bad BoyでSean Puffy Combsの片腕として知られたChucky ThompsonがRMX。元ネタはNas「One Love」ネタで有名なThe Heath Brothersのクラシック。

それでは最後までどうぞごゆっくりとお楽しみください。

Vol. 54: 3/24 update

8 Tracks / 26m19s

Next update: 4/21

*update on Sunday every 4 weeks

SOUL: Service
SOUL: Music Player

You may also llike: R&B Hiphop program

bottom of page