CA007

cafe de moelleux

今回のテーマは 【Dramatically Yours】

新しいカフェ・ミュージックを提案する「cafe de moelleux」。

ジャンルを超えたリラックス&メロウをテーマに、聞き終わった時に少し元気が出てくるような、そんなプログラムです。

今月は、まるで映画の世界のように日々を彩るドラマティックな曲をセレクト。

ソウル、ファンク、ジャズから時にフリー・ソウル、時にレア・グルーヴ、そして時にクラブ・ジャズな名盤からお届けします。

キング・オブ・ポップMichael JacksonはJackson 5時代のちょっとレアな名曲、そのJackson 5を見出したモータウンの歌姫Diana Rossの名曲を、流麗なフィリー・オーケストラでカバーしたPIRの屋台骨MFSB。

レア・グルーヴ名盤として名高いEdwin Starr、そしてBarry WhiteはいずれもBlaxploitationサントラから。続いてBlue Note名盤のMarlena Shawに、Marvin Gayの「What's Going On」を彷彿とさせるレア・グルーヴはCopeland Davis、最後にMizell兄弟の手掛けるGary Bartz。

​メロウで優しく温かく、そして感動的な25分間。ぜひごゆっくりとお楽しみください。

Vol.7: 10/20 update

7 Tracks / 25m49s

Next update: 11/17

*update on 3rd or last Tuesday of every month

 

You may also like: Rare Groove program

 
FB.png
TW.png
IG.png

JASRAC許諾第9023149001Y31016号

©2020 by Children of Productions All rights reserved.