• THE RADIO

【#3】6月のMonthlyについて

気付けば前回のブログから、(プレイリストを除いて)約半年。。。

選曲のコツ(2)を書こう書こうとは思っていたんですが・・・

本当に時間泥棒には勘弁してほしいものです。(なるべく近いうちに書こうと思います。)


さて、今回のブログは開局1周年を迎える2020年6月にお送りするMonthlyの曲について、1曲ずつご紹介していきたいなと思って、久しぶりに更新しました。


1周年のお祝いと感謝を込めて、今回の曲はこの1年の間にリリースされた曲からの選曲にしてみました。(1曲だけちょうど開局の準備をはじめた2019年3月リリースの曲ですが)


そして、積極的にSNSを利用しているアーティストさんたちなので、そんなお話しも交えながらご紹介できればと思っています。

本編をお聞きいただきながら、どうぞごゆっくりとお読みください。聞くだけより、ちょっとだけ楽しくなると思います。



【M1. TRAVEL THE WORLD / VLADIMIR CETKAR】

ヴラディミール・チェトカーって読みます。2019年3月リリースの通算3枚目のアルバム『Going Home』より。(自身のカルテット名義を含めると4枚目)


ジャズ/フュージョン系のギタリストなんですが、前作『Heavenly』(傑作)あたりからAOR/ソウル風味が最高で、今作はファンクまで入ってきます!

インコグニートあたりのアシッド・ジャズ好きな方にも本当にお薦めです。


Instagram: @vladimircetkar


【M2. PUT IT ON A SHELF / MAGOO】

フランスのMr. Disco BoogieことPhilippe Bouthemy(フィリプ・ブドゥミ)率いるファンク・ユニット=マグー。


コロナ禍に自宅で楽しんでもらいたいと、Bandcampで未発表曲をフリーダウンロード配信した最高の1曲。


今までのアルバムも国内盤はリリースされていないんですが、レコード関係の方、いかがでしょうか?


Instagram: @magoomusic

*この曲のPV投稿もあります。


【M3. GET THE MONEY / TUXEDO Feat. CEELO GREEN】

ご存知みんな大好きタキシードです。

この曲は2019年のレコード・ストア・デイ(11月3日)にリリースされた7インチ。(アルバム未収録曲)


Side Bはトニーズとの共演曲「Own Thang」で、今年の3月Monthly 010で公開させてもらいました。


現在のファンク、ソウル、ディスコの復興は彼らなしでは語ることができませんね。


Instagram: @tuxedo


【M4. YOUR LOVE IS MINE / THE NEW MASTER SOUNDS Feat. CORINNE BAILEY RAE】

1999年エディ・ロバーツを中心に結成、2001年にケブ・ダージ(DJ / Deep Funkの生みの親)に見出されてデビューした老舗ジャズ・ファンク/ジャム・バンド。


2003年にリリースされたセカンド・アルバム「Be Yourself」なんですが、先月5月22日に初LP化リリース!


この曲はコリーヌ・ベイリー・レイが客演でマイクをとっています。


Instagram: @newmastersounds


【M5. BIG SMOKE / FIVE ALARM FUNK 】

カナダ・モントリオールの8人組インディ・ファンク・バンド。


2003年のデビュー以来、通算7枚目のアルバムとなる『Big Smoke』を来る6月26日にリリース!

スカパラとか好きな方にお薦めです。


2018年にはBootsy Collinsとの共演「We Play the Funk」が話題となったんですが、こちらも国内盤のリリースなし。レコード会社関係の方、いかがですか?


Instagram: @fivealarmfunk


【We Play the Funk / Five Alarm Funk Feat. Bootsy Collins】*Monthly 010で公開


【M6. DEVIL'S PIE (GOSPEL MIX) [Prod. AMERIGO GAZAWAY] / D'ANGELO & AMERIGO GAZAWAY】

マッシュ・アップの天才 アメリゴ・ギャザウェイによるディアンジェロのリミックス・アルバムからの1曲。


2018年のニーナ・シモンズ&ローリン・ヒル『The Miseducation Of Eunice Waymon』で注目を集めたんですが、実は彼のBandcampがすごいんです!

月3ドル(以上)の支援で、相当な作品数をアップしているアルバムのサブスクリプション、ダウンロードがいくらでもできちゃう大盤振る舞いなんです。


Instagram: @amerigo.gazaway


【M7. READY TO LIVE / LETTUCE】

ソウライブのギタリスト エリック・クライズノ率いるジャズ・ファンク・バンドの通算8枚目(たぶん)のアルバム。

2019年の6月14日リリースなので、ほぼ同じ誕生日です。


この曲は、#stayhome 期にオンラインで協奏されていました。

ホーンだけの協奏ってあまり見たことがなかったので、とってもカッコよかったです。


Instagram: @lettucefunk

オンラインでの協奏はこちら

いかがでしたか?

本当は毎回こういったブログも更新していきたいんですが、時間がかかってしまうので、なかなか手が回らないんですよね。


もし気に入ってくださる方がいらっしゃるようでしたら、またたまにはこういった更新もしていきたいと思います。


それでは引き続き、THE RADIOをごゆっくりとお楽しみください。

FB.png
TW.png
IG.png

JASRAC許諾第9023149001Y31016号

©2020 by Children of Productions All rights reserved.